2005年04月13日

モンキーターン

マンガの知識館モンキーターン


モンキーターン

モンキーターン

#競艇での旋回(ターン)法の一つ。ボートの上に前傾姿勢で立ち上がることで外側に加重をかけ、通常のターンよりも高速に旋回する。競馬のモンキー乗りに似ていることからこの名が付けられた。

#河合克敏の競艇をテーマとした漫画。:ここで記述する。モンキーターン(もんきーたーん)は、週刊少年サンデーに1996年36・37号から2005年3号まで連載された河合克敏による漫画である。テレビアニメ化され、2004年1月10日から毎週土曜日深夜0:55より、テレビ東京系で放送がはじまった(OA時間はテレビ東京のものである)。また、同年7月3日よりタイトルを「モンキーターンV」と改名して再スタートしている。

posted by マンガの知識館 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

20世紀少年

マンガの知識館20世紀少年


20世紀少年

浦沢 直樹(うらさわ なおき、1960年1月2日 - )は、日本の漫画家。1983年に『BETA!!』(ゴルゴ13別冊)でデビュー。

代表作に『YAWARA!』、『モンスター』、『20世紀少年』など。

posted by マンガの知識館 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(2) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

ハンター×ハンター

マンガの知識館ハンター×ハンター


ハンター×ハンター

HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)は、週刊少年ジャンプで連載されている冨樫義博の漫画。および、そのアニメ化作品。主人公のゴンは、行方不明の父親ジンが優秀なハンターであることを知り、ジンを探すために自分もハンターになろうと決心し、ハンター試験を受けにいく場面から物語は進行する。アイデアが良く練りこまれているストーリーには定評があり、先が読めない展開に興奮させられる読者も多い。その一方で落書きに近い状態で掲載されたり、背景がほとんど無い状態で掲載されたりするなど、画の不徹底さに対して不満をもらす読者も多い。ストーリー作りに重視しているせいか、他の漫画に比べて非常に休載が多いのが特色である。しかしながら、人気がない漫画は即打ち切りになるのはジャンプの常識にあって、いまだに打ち切られずにいるということは、同作品の人気、面白さ、作者の実力を物語っている。

posted by マンガの知識館 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

DEATH NOTE

posted by マンガの知識館 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

銀魂

マンガの知識館銀魂


銀魂

銀魂(ぎんたま)は2004年週刊少年ジャンプ2号から連載されたギャグ漫画。作者は空知英秋。



posted by マンガの知識館 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

はじめの一歩

マンガの知識館はじめの一歩


はじめの一歩



はじめの一歩』(はじめのいっぽ)は森川ジョージの漫画作品。週刊少年マガジンで連載中。

posted by マンガの知識館 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

封神演義

マンガの知識館封神演義


封神演義

封神演義(ほうしんえんぎ)とは、中国明代に成立した小説。『封神伝』ともいう。

posted by マンガの知識館 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

げんしけん

マンガの知識館げんしけん


げんしけん



げんしけん』は月刊アフタヌーンにて連載中の木尾士目の漫画作品。おたく大学生の日常をありのままに描いた作品。舞台は架空の大学の推応大学でモデルは中央大学。表題は話中のキャラクターが所属する「現代視覚文化研究会」の略称。漢字では「現視研」。現代視覚文化とは、アニメーション、ゲームグラフィックス、漫画、同人誌、プラモデルの1990年代から先のおたくの視覚的文化のこと。なお、現視研は1987年にはすでに存在していた。「げんしけん」の作品世界内では「くじびきアンバランス」という漫画原作の作品がアニメ化され、話題を集めている。2004年10月から2004年12月迄、UHFアニメとして放映された。



posted by マンガの知識館 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

犬夜叉

マンガの知識館犬夜叉


犬夜叉



犬夜叉』(いぬやしゃ)は、高橋留美子が1996年より週刊少年サンデーに連載している漫画。またその主人公。アニメ化もされている。戦国時代(日本)(戦国時代)を舞台にした、人と妖怪の混血(半妖)である犬夜叉と現代の女子中学生のかごめの冒険活劇。「四魂の玉」のかけらを探す。アニメ版のキャッチコピーは、「戦国御伽草子(せんごくおとぎぞうし)」である。邪悪な妖怪・奈落の罠にはまり、犬夜叉はお互い好き合っていた美女の巫女、桔梗と殺し合ってしまう。謎の悲劇から50年後、犬夜叉はその桔梗の生まれ変わり、かごめと出会う。生の女と死の女。果たして犬夜叉はどちらの愛を選ぶのか…。切ないラブストーリーとしても女性に人気がある作品。ドラゴンボールなどと違って、最初から最後まで敵が同じだからだろうか、か�
$J$jAa$$CJ3,$+$i%^%s%M%j2=$,;XE&$5$l$F$-$?!#

また、最初はアクション物として、男子にも人気があったが、徐々に恋愛的要素が入り込み、男子の人気離れが進行している。

posted by マンガの知識館 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。