2005年12月16日

マンガ[ギャラクシーエンジェル]

マンガの知識館ギャラクシーエンジェル


ギャラクシーエンジェルは株式会社ブロッコリー (企業)|ブロッコリーによるキャラクターメディアミックス企画(旧称『Project G.A.』)。アニメ、コミック、ライトノベル|小説、コンピューターゲーム|ゲーム、キャラクターグッズを展開する。

東京キャラクターショー2005にて、続編「ギャラクシーエンジェルII」が公式発表された。(2006年2月23日にPS2用ゲームとして発売予定)




主要スタッフ




[共通スタッフ]


  • 企画?原作:ブロッコリー

  • 総監修:水野良

  • キャラクター原案:かなん

  • メカニックデザイン:高倉武史・企画デザイン工房戦船(2004年4月セタに吸収、同社の映像コンテンツ事業本部となる)


    [小説]


  • 執筆:水野良、柘植めぐみ、土井佐智子、野尻抱介
    :水野版、柘植版、土井版は原作系。野尻版はアニメ版に準拠(ムック「ギャラクシーエンジェルレシピブック」に収録)。


    [コミック]


  • 執筆:かなん

    (月刊コミックラッシュ(ジャイブ刊)にて「ギャラクシーエンジェル2nd」、コミックデ・ジ・キャラットにて「ギャラクシーエンジェル天使図鑑」、ブロッコリー直営店ゲーマーズの月刊情報誌「フロムゲーマーズ」にて「GAみち」連載中。)


    [アニメ]


  • シリーズ監督:浅香守生、大橋誉志光(以上第1、2期)、高柳滋仁(第3、4期)

  • シリーズ構成:井上敏樹

  • 脚本:井上敏樹、佐藤勝一、滝晃一、遠藤明範、金巻兼一、菅良幸、小林靖子、杉原研二、玉井☆豪、野尻抱介、ときたひろこ、堺三保、大和屋暁、古怒田健志、石橋大助、犬飼和彦、与口奈津江

  • キャラクターデザイン:藤田まり子

  • 総作画監督:藤田まり子、古賀誠(第3期のみ)

  • 音響監督:たなかかずや

  • アニメーション制作:マッドハウス



    ストーリー




    [ゲーム版 その他(原作系)]

    はるか昔……突如襲った時空震(クロノクェイク)により、人類は宇宙への進出手段を喪った。約200年後。惑星トランスバールの衛星軌道上に現れた「白き月」は、この惑星に住む人類に「恩恵(ギフト)」を授け、再び宇宙に向かう道を与えた。以後400年にわたり、トランスバールはその版図を広げ、128の惑星を治める「トランスバール皇国」へと発展していった。トランスバール歴412年。突如現れた大艦隊は瞬く間に首都惑星トランスバールを陥し、皇王ジェラールら皇族を弑逆した。艦隊を率いていたのは、その5年前、ジェラールによって皇国から放逐されていた皇子エオニアだった。そんな中、辺境駐留艦隊にあってクーデターの報を知った青年将校タクト・マイヤーズの前に、5機の戦闘機が現れた。「ムーンエンジェル隊」と名乗る彼女らは、白き月に滞在していたためエオニアの粛清を逃れた皇子シヴァを守るようにとの、かっての恩師のメッセージを、タクトの許に携えてきたのだった。タクトは、白き月よりもたらされる先史文明「EDEN」の技術遺産「ロストテクノロジー」の粋を集めて建造された宇宙戦闘機「紋� >O5!!W$rA`$k5人の少女と共に、戦乱の嵐に立ち向かっていく。


    [ アニメ版 ]


    ギャラクシーエンジェル隊」は、トランスバール皇国近衛軍に属する特殊部隊である。その任務は、古代文明が残した科学技術「ロストテクノロジー」の遺構遺品の回収……なのだが、実際にやってる事といったら、猫の捜索やら誘拐事件の犯人捜しやらVIPや超重要犯罪者の護送やらアステロイドに放置された粗大ゴミの処理やら惑星に刺さった釘抜き(!)やらと、ほとんど「何でも屋」。いや、ちゃんと本来の仕事もしているのだが、回収されたロストテクノロジーときたら「船そのものがダイエットマシーンの巨大宇宙船」「周囲の人間の魂を入れ替えた挙句強制成仏させる墓石」「人間を幼児化させるういろう」など、果たしてこれが文明の発展に寄与したのかどうか疑問を抱かせる怪しいモノばかり。さらにライバルの「ギャラクシーツインスター隊」には挑戦されるわ、時空の歪みに引きずり込まれて着いた惑星で原始生活を始めるわ、皇国にまつわる秘宝を巡って欲を張り合って内輪もめするわ、基地内に昆布の神(!)が降臨するわと……そんなこんなでエンジェル隊は此 #F|$b33$C$W$A$J$N$G$"$j$^$7$?!#


    [ 原作系とアニメ版の内容の異同について ]

    本作品は本来、恋愛コメディでもギャグでもなく、ハードでシリアスな展開を目的に企画された。アニメ版がギャグ主体になったのは、アニメ版第1期の制作立ち上げに当たって、シリーズ監督を共同で担当する浅香守生と大橋誉志光、シリーズ構成を受け持つ井上敏樹の三者が、
    「全26話(実際には2話分が削られた)で、なおかつ1話当たりの時間が正味10分というフォーマットではオリジナル企画通りのアニメ化は困難なので、アニメ版は、たとえオリジナル企画の設定・ストーリーから大きく外れたとしても、主人公5人の個性を前面に出した内容にするのが妥当である」
    と判断した事による。この結果本作品は、タイトルと主要登場人物が共通でありながら、原作系諸作品とアニメ版ではストーリーや登場人物の性格・プロフィールなどが大きく異なるという、メディアミックス企画としては前例のないものとなったが、一方で、例えばアニメ版ではタクト、エオニアなど原作系のキャラクターが使えない(逆のケースも同様)などのデメリットが生じてしまった。ブロッコリーは原作系とアニメ版の関係について「アニメはゲームの半年前の物語」という公式見解を出しているが、両者の間やアニメ版各話間では矛盾も見られるため、ファンの間では「原作系作品群とアニメ版はパラレルワールドの関係にある」とのコンセンサスが暗黙のうちに得られている。なお、主題歌も原作系(ゲーム)とアニメ版では異なり、歌手もゲームでは飯島真理(第1作OP及びED・「Moonlit Lovers」OP)と佐藤裕美(「Eternal Lovers」OP及びED)が、アニメ版ではエンジェル隊(後述)が担当している。(一応、「Moonlit Lovers」の劇中ではエンジェル隊がゲーム版主題歌「Eternal Love」を歌っている。  K


    [ 主な相違点 ]


  • 物語開始時点におけるミルフィーユと蘭花の関係
       原作系(水野版小説)では士官学校の同期。アニメ版(第1期#1)では蘭花は既にエンジェル隊隊員で、ウェイトレスだったミルフィーユとの面識はなかった。

  • ミルフィーユの紋章機「ラッキースター」の竣工時期
       原作系ではプロトタイプとして最初にロールアウト。アニメ版では第1期#9にて最新鋭機として登場。

  • 時空震、白き月、ギフト、月の聖母
       原作系の重要なキーワードだが、アニメ版では一切言及がない。



    用語

    ・エンジェル隊
    :原作系(ムーンエンジェル隊)では白き月を警護する近衛特殊部隊。白き月の警護が主な任務。
    :アニメ版(ギャラクシーエンジェル隊)ではロストテクノロジーの回収、管理を行うトランスバール皇国軍の特殊部隊。が、副業(というかアルバイトというか)のほうで何かと忙しい。
    ・トランスバール皇国
    :全128星系を統べる巨大銀河皇国。首都は惑星トランスバール。
    ・紋章機
    :エンジェル隊が駆る戦闘機。人間の脳と人工知能を接続する装置「H.A.L.O.」によって操縦する。パイロットになるには特殊な適性が必要。
    ・ロストテクノロジー
    :古代文明が生み出した科学技術。原作系では、約600年前に起こった「時空震」以前のものを指す。



    キャラクター




    [ エンジェル隊 ]

    ※原作系とアニメ版とでは、設定が異なる。名前は多くが食べ物や酒にまつわるもの、特に菓子から取られている(由来は各キャラクター名をクリックして辿れる記事を参照)。
    ・パイ#甘いパイ|ミルフィーユ・葉桜#さくら葉|桜葉 (ミルフィーユ・さくらば) 声優:新谷良子
    :強運と凶運の持ち主で料理(特にお菓子作り)を作るのが大好き。少々天然ボケなお気楽少女。春の日差しのようにぽかぽかとした雰囲気を持ち、いつも笑顔を絶やさず、よくお菓子を作っては仲間達に振舞っている。その味は絶品。
    :原作系では学校の教師を目指し皇国師範学校に願書を送ったはずが、持ち前の凶運が引き起こした通常起こり得ない郵送事故により皇国士官学校に誤配された挙句、何故か士官学校の入学試験の受験資格を手に入れ、強運により見事試験に合格。その後、強運凶運に彩られた波乱に満ちた学校生活を送り、学校を首席で卒業した。強運により様々なものを手に入れてきたが、彼女自身も手に入れたものを確実なものにする努力を怠らない。また、心の奥では自分の凶運によって周りの人が苦しんでしまうことをとても危惧している。通称「ミルフィー」。ギャラクシーエンジェルII#アプリコット・桜葉|アプリコット(『G.A.II』のメインヒロイン)という妹がいる。
    :アニメ版ではリゾート惑星ワイハのとあるレストランに勤めていたが、軍に入りエンジェル隊に配属。そこでウェイトレス時代に親しくなったフォルテ、蘭花と再会する。原作系に比べて天然ボケの面が色濃くなり、自分の周囲で何が起こっているかわかってないこともしばしば。年に1回「大凶運の日」なるものが訪れ、その日に彼女を悲しませると、宇宙規模にも及びかねない災難が発生する。かなりの熱血屋でもある。通称は「ミルフィーユ」のまま。
    :年齢:17 身長156cm 紋章機:ラッキースター ;蘭花・キイチゴ|フランボワーズ (ランファ・フランボワーズ) 声優:田村ゆかり
    :体育会系。格闘技が得意。趣味は占いとリリヤン|リリアン。激辛料理が好み(辛さ1000倍カレーなど)。本人は「燃えるような恋がしたい」と言っている。表面上ではキツい性格に見られがちだが、本当は人一倍身内を大切にする心優しい少女である。故郷にいたときに師匠(原作系とアニメ版で異なり、後者に登場する師匠の名前は「シ・ショー」)に格闘技の教えを受けていた事もあり、格闘センスはかなりのもの。
    :原作系では非常に貧しい農業惑星出身で、大家族の第1子として生まれた。そのため家族の生活費を稼ぐため士官学校へ進学、軍人となった。また、そんな大家族の中で育ったせいか、感受性が非常に強い。士官学校の入学式に行く途中に道に迷っているミルフィーユと出会い、早速彼女の運に振り回され入学式に遅刻してしまう(しかし、ミルフィーユ自身は入学式に間に合っている)。さらに寮でも彼女と同室となり、学校時代全般を通して彼女の運に振り回され、同時にかけがえのない友情を育んでいった。士官学校での成績はミルフィーに次ぐ次席。しかし、これはミルフィーユとは異なり完全に蘭花自信の努力によるものである。学校での格闘技の教練で彼女にかなう相手はいなかった。そして、そのスキルはパイロットとしての素質にも反映されており、エンジェル隊で最も高速戦闘を得意としている。
    :アニメ版ではイイ男(容姿と財力)に目が無く、それを原因としてトラブルを起こす事もしばしば。窮地しのぎ、あるいは相手を喜ばすためについた嘘が、本人には収拾不能なまでに肥大化し、周囲を巻き込んでしまう事もある。ミントとヴァニラを両脇に抱えて全力疾走してのけるなどメンバー一の力持ちでもある。アニメ版でも故郷や家族に関する描写があるが、原作系とは微妙に異なる。ハリウという姪がいる。
    :年齢:18 身長161cm 紋章機:カンフーファイター ;ミント・ブラマンシェ|ブラマンシュ 声優:沢城みゆき
    :エンジェル隊の参謀格。ブラマンシュ財閥のお嬢様。駄菓子のように着色料がたっぷり含んだ食べ物をよく食べている。秘密の趣味は着ぐるみの収集とコスプレ。
    :原作系ではテレパシー能力を持ち、そのせいでやや人間不信の面を見せる。自立志向が強く、そのために白き月入りを志願した経緯を持ち、実家との折り合いは良いとはいえない。
    :アニメ版では、趣味を隠すために同僚の抹殺を図るなど油断ならないところがあるが、たまに策に溺れたりもする。かわいいクマの刺繍をあしらったバッグから謎の機械を取り出したり、メーモンというペット(飛行能力を有し、口から破壊光線を放つアザラシ似の動物)を召還したりするなど、謎の部分も多い。
    :頭の動物の耳のような部分は、原作系では体の一部で、テレパシーを行うための器官であり、彼女の全ての血族は性別に関係なく同様の耳が生えている。アニメ版ではカチューシャ|付け耳だが、ミントの感情に応じて動く。またミント自身が飛行するためのアイテムでもある。
    :年齢:16 身長123cm 紋章機:トリックマスター ;フォルテ・シュトレン|シュトーレン 声優:山口眞弓
    :エンジェル隊のリーダー。銃器・火器のスペシャリストであり、趣味は銃のコレクション。男気があり姐御肌。
    :原作系では内戦下の惑星出身で、一兵卒からの叩き上げ。以前は軍のゲリラ部隊「ゴルゴーン隊」に属していた。
    :アニメ版では、いわゆる「ストリート・チルドレン」だったが、ウォルコットとの出会いがきっかけで軍士官学校に入った経緯を持つ。作中には一時軍を離れ、ある惑星の反政府勢力に属していたという描写もある。ノーマッドとは互いに憎まれ口を叩き合う仲。
    :年齢:22 身長175cm 紋章機:ハッピートリガー ;バニラ|ヴァニラ・H (ヴァニラ・アッシュ) 声優:かないみか
    :ナノマシンを使ったケガの治療が得意(アニメ版では、その際、掌と患部が発光しているように見える)。信仰している宗教の関係で、感情を表すことは滅多にない。
    :原作系では惑星エルダートで身寄りのない赤ん坊だったところをシスター・バレルに拾われ、以後彼女に養われた。しかし、まだヴァニラが幼いうちにシスターは病死してしまい、その現実を受け止めきれなかったヴァニラは彼女の死を自分の責任として心に刻み付けてしまう。後にひょんな事から動物を飼い始めるが、このときの経験がヴァニラを先述のシスターの死に真正面から向き合う機会を与え、そしてヴァニラを大きく成長させる事となる。
    :アニメ版では出自その他一切が謎に包まれている。原作系以上に寡黙で、時折謎めいた言葉を口にするのみ。また信仰している宗教の教義はかなりアバウトである。
    :看護婦の帽子を思わせるヘッドギアは、原作系ではナノマシンのコントロール装置である。アニメ版では第4期#15で、彼女の故郷と思われる地の人々が全員着用していたという描写がほぼ唯一の言及である。
    :年齢:13 身長132cm 紋章機:ハーベスター ;烏丸 七五三#千歳飴|ちとせ (からすま ちとせ) 声優:後藤沙緒里
    :原作系ではエンジェル隊の新メンバーとして登場。父親は皇国軍の優秀な軍人で、艦長を務めていた。しかし、彼はちとせが幼い頃に突然の不慮の事故で亡くなってしまう。その父の面影を持つタクトを尊敬している。特技は生前父親から教わった弓道と情報処理。
    :アニメ版では寂しがり屋な性格で、エンジェル隊との些細ないざこざでエンジェル隊を目の敵にするようになり、ツインスター隊に加わった。以来エンジェル隊に復讐と称して色々なちょっかいを出してくるが、本当は仲良くなりたいという気持ちの裏返しである。「友情」という言葉に弱く、ミルフィーユに親近感を持つが、一緒にいるとなぜか不幸を一身に被ってしまう。
    :年齢:17 身長157cm 紋章機:シャープシューター


    [ ゲーム版 ]



    [ 皇国軍 ]

    ・タクト・ラム酒#主なブランド|マイヤーズ 声優:うえだゆうじ|上田祐司
    :ゲーム版主人公。元々皇国軍第2方面軍でクリオネ星系駐留艦隊司令だったが、恩師であるルフトに導かれ儀礼艦「エルシオール」の司令を任され、ムーンエンジェル隊を率いることになる。階級は大佐。女好きではあるが、いざと言う時の決断力がありみんなに慕われている。また堅苦しい挨拶とかは苦手で、エンジェル隊などに普通に名前で呼ばれている。相手の裏を読むことや相手を挑発することが得意。後に皇国の英雄という肩書きをもらう。
    :年齢:21 身長171cm ;レスター・クールダラス 声優:小西克幸
    :タクト・マイヤーズの親友。タクトと共にクリオネ星系駐留艦隊にいたが、タクトと同じようにして「エルシオール」の副司令になる。タクトに代わってエルシオール全体の管理を任されることが多いので、気疲れが絶えない。美形で有能だがややひねくれた思考の持ち主で、女心にも疎い。トレードマークはアイパッチ。タクトに対してよく悪口を言うが、タクトに対する強い信頼があり、実力も大きく認めている。士官学校時代の成績は主席だった。
    :年齢:22 身長186cm ;シヴァ・トランスバール 声優:岡村明美
    :皇王ジェラールの子供で、トランスバール皇族最後の生き残りとしてエオニアに立ち向かう。ジェラールと聖母シャトヤーンが一夜を共にした際に身籠ってしまった少女で、月の聖母の資質を持つため、その悪用を避けるため皇子として育てられた。エオニア戦役の後、国民に自らが女である事を公表したため、女皇となった。
    :年齢:10 ;ウギウギ
    :ヴァニラのペット。しかし、宇宙ウサギは寿命が大変短く、ストーリーの途中で他界する。ヴァニラはウギウギの死を大変悲しんだが、同時に生きる事の尊さを学び、後にネギネギ、ムギムギなど、たくさんの宇宙ウサギや他の動物を飼うようになる。;シャトヤーン 声優:井上喜久子
    :白き月の管理者にして、シヴァの生みの親。;ノア 声優:谷井あすか
    :黒き月の管理者。エオニア戦役時の黒幕となったのは彼女のコピーであり、彼女本人ではない。しかし、そのコピーがやった事は必要な事と主張し、当初シヴァと対立していたが、来るべき外敵との戦いにおいて、本来の役目とシヴァたちの目的が合致したため、共闘する事となる。その最中、タクトやエンジェル隊と接していくうちに徐々に人間らしい感情を持つようになる。
    :身長141cm ;チーズの一覧#カ行|クロミエ・クワルク 声優:能登麻美子
    :「エルシオール」内のクジラルームの管理を担当する少年。宇宙クジラと意思疎通ができる。
    :年齢:15 身長142cm ;ルフト・ビール#概説|ヴァイツェン 声優:納谷六朗
    :トランスバール皇国軍准将(エオニア戦役後に宰相に昇進)。タクトとレスターの士官学校時代の先生。
    :年齢:50代 ;ココ 声優:浅野るり
    :「エルシオール」の情報担当士官。メガネっ娘。
    :年齢:19 ;アルモ 声優:小暮英麻
    :「エルシオール」の通信担当士官。レスターが好きだが、気づいてもらえない。
    :年齢:19 ;クレータ 声優:小島幸子
    :「エルシオール」の整備班長。美少年アイドルのリッキー・カート君の大ファン。
    :年齢:24 ;ケーラ 声優:大原さやか
    :「エルシオール」の医師。カウンセリングが専門。コーヒー好き。
    :年齢:29


    [ EDEN ]

    ・ルシャーティー 声優:猪口有佳
    :「Eternal Lovers」にて、トランスバール皇国の領域外からやってきた小型艇に乗っていた少女。その正体はEDEN星系の中心星ジュノーに存在する、EDEN文明の全ての情報が蓄えられている巨大施設「ライブラリ」の管理者の生き残り。彼女は「弟」のヴァインを連れて、「ヴァル・ファスク」の軍勢から逃れてきたらしいが・・・?
    :年齢:10代後半 ;ワイン|ヴァイン 声優:森訓久
    :ルシャーティーと共にエルシオールにやってきた少年。おっとりとした「姉」のルシャーティーに対し、彼は落ち着いたしっかり者である。しかし、どこか策略めいた振る舞いをすることもあり、やや掴みどころのない雰囲気を持つ。そして、物語後半の彼の行動が、銀河の未来を大きく変えることとなる―。
    :年齢:不明


    [ アニメ版 ]

    ・ウォルコット・O・ヒューイ 声優:藤原啓治
    :ギャラクシーエンジェル隊の事実上の創設者(軍に設立を進言した)であり、司令官。中佐。飄々とした性格でエンジェル隊の行動(暴走?)を見守る。青年時代は特殊工作部隊F6(通称フェアリー隊)に在籍、くしくもエンジェル隊の5人とよく似た隊員を率いていた。フォルテとは何かと縁があり、ストリート・チルドレン時代に立ち直るきっかけを与えたり、戦闘ロボットに殺されかかったところを救出したりなどしている。異名は「超新星の白き狼」。
    :年齢:55 身長185cm ;ノーマッド 声優:かないみか
    :ロストテクノロジーによって造られた人工知能(AI)。時代・地域を問わない広範な知識と、あらゆる機械に介入・操作する能力を持つ。本体は葉書大の半透明カード状だが、通常はヴァニラお手製のぬいぐるみに収まっている。おしゃべりで毒舌家ためか、よくエンジェル隊により殴られたり、銃で撃たれることも少なくない。あらゆる有人兵器が通用しない敵性体・キュウタロウ(第1期#23に登場)迎撃用誘導ミサイルのAIだったが、ミサイルとしての人生に疑問を持ち、アステロイドに逼塞していたところ、ヴァニラに回収された。以来ヴァニラを大切な人と考えている。
    :正式名称は関連書籍などによって異なり、「MA347612890GT4078579132R74マルマルZ17924398TZR二千モジュラー誘導タイプ452963752391MQTOゴールドランチシステムGLS搭載自己判断型タイプダブル・オー・スリーセブン293165734285YGNKTIO1200YMCA4126PPPKG53ノーマッド」または「MA347612890GT4078579132RS2400Z17924398TZRS2000自己判断型P35370077753ノーマッド」の2説がある。
    :身長40cm(筐体であるぬいぐるみの全高) 耐用年数約1500年 ロールアウトから約500年経過(作中の発言による);メアリー少佐 声優:大原さやか
    :ギャラクシーツインスター隊の司令官。フルネームは不詳。
    :辣腕の女性将校で、エンジェル隊としばしば張り合うが、反面ペイロー兄弟(特にココモ)には手を焼いている。士官学校時代の異名は「金色の吠える流星」。;わるもの3人組
    :痩身少壮のパトリック(声優:陶山章央)、長髪の青年レストラン#ファミリーレストラン|ジョナサン(声優:吉野裕行)、小柄でがっちりした体格のすかいらーく#株式会社すかいらーくの運営するチェーン店|ガスト(声優:保村真)の3人から成る。3人で、あるいは個別に悪事を働くが、ほとんどの場合エンジェル隊に妨害されて成功した試しはない。第1・2・4期のセミレギュラーだが、「同じ顔の別人」という扱いとされており(第1・2期の共同シリーズ監督を務めた浅香守生のコメントによる)、各話ごとの関連性はなく、話によっては悪役以外で登場する場合もある。


    [ その他 ]

    ・ペイロー兄弟
    :原作系のCDドラマ「飛び込んできたTWIN☆STAR」とアニメ版(第3期以降)に登場する双子の兄弟。
    :原作系では、銀河全体を巻き込む災いの予兆を知らせに、皇国領外からやってきたメッセンジャー的存在で、乗ってきた宇宙船が故障したところをエンジェル隊に救助され、その後白き月に向かった。
    :アニメ版では、解散したエンジェル隊に代わって組織された「ギャラクシーツインスター隊」のメンバー。しばしば(再結成された)エンジェル隊と張り合うが、逆に返り討ちに遭っている。
    ・;リキュール#分類|マリブ・ペイロー 声優:サエキトモ
    ::兄弟の兄。温厚な性格で学究肌。
    ::原作系では血気にはやるココモのブレーキ役。反面、実戦は余り得意ではない。
    ::アニメ版でもほぼ同じ性格だが、自身の研究のためには、エンジェル隊はもちろん、ココモすら犠牲にする。
    ・;カクテル|ココモ・ペイロー 声優:三瓶由布子
    ::兄弟の弟。兄とは反対に血気盛んな性格。
    ::パイロットとしての素質があり、アニメ版ではパワードスーツも着用する。
    ::誰に対してもタメ口をきくなど生意気なところがあり、子ども扱いされるのを嫌う。;ダルノー・ブラマンシュ 声優:塚田正昭
    :ミントの父でブラマンシュ財閥の総帥。
    :原作系では、運送業者から身を起こし、一代でブラマンシュ財閥を築き上げた立志伝を持つ。エオニアのクーデターによって企業活動にダメージを受けた事もあり、エンジェル隊を支援する。自立を望むミントとの仲は余り良くない。だが、ミントのことは誰よりも気にしており、戦争に巻き込まれたミントのことを心配している。
    :アニメ版では、第3期#18と第4期#16にワンカットだけ登場した。エンジェル隊の6人とペイロー兄弟以外で唯一(厳密には傍らにいる執事も原作系とアニメの双方に登場している)、原作系とアニメ版双方に登場したキャラクターである。



    コミック


  • ギャラクシーエンジェル
    :月刊ドラゴンジュニア2001年5月号〜2003年4月号(2001年12月号、2002年2月号、7月号休載)
    :月刊ドラゴンエイジ2003年5月号(創刊号)〜2004年6月号まで連載(2003年7月号休載)。全34話。

  • ギャラクシーエンジェル2nd
    :月刊コミックラッシュ2004年8月号〜2005年10月号まで連載(2005年4月号休載)。全14話。

  • ギャラクシーエンジェル番外編
    :季刊デ・ジ・キャラットにて不定期掲載。

  • ギャラクシーエンジェル天使図鑑
    :臨月刊誌コミック・デ・ジ・キャラットvol.1(2004年10月発行)より連載中。

  • GAみち
    :フロムゲーマーズ2000年10月号より連載中。



    ゲーム

    ・GALAXY ANGEL
    :突如現れた廃太子エオニア率いるクーデター軍から皇族最後の生き残りシヴァ皇子を守り落ち延びたエルシオールとムーンエンジェル隊。
    :彼女達の指揮を任された辺境艦隊司令タクト・マイヤーズは、大きな戦乱の渦にその身を投じていく事となる・・・。


    [主題歌]


  • オープニングテーマ:「Eternal Love 〜光の天使より〜」
    ::(歌: 飯島真理 作詞: 森ユキ 作曲・編曲: 坂本裕介)

  • エンディングテーマ:「天使たちの休息」
    ::(歌: 飯島真理 作詞・作曲: 飯島真理 編曲: 坂本裕介);GALAXY ANGEL Moonlit Lovers
    :エオニアと「黒き月」との戦いから半年。皇国の英雄となったエンジェル隊とその司令官タクト。
    :彼の傍らには最愛の女性がいた。
    :そして、トランスバール皇国も戦いの傷跡から徐々に復興しつつある頃、忍び寄る古の敵「ヴァル・ファスク」。
    :先文明「EDEN」と戦いを繰り広げた外敵の襲来という新たな危機に、タクトは愛する人と手を取り合い立ち向かう―。;GALAXY ANGEL Eternal Lovers
    :「ヴァル?ファスク」の尖兵ネフューリアを退け、再び訪れた平和。
    :しかし、いまだ見えぬ「ヴァル?ファスク」の全容。
    :誰もが不安を抱く日々。
    :それでも、この平和は束の間のものであってほしくない―
    :人々の思いは一つであった。
    :そして訪れる運命の時。
    :麗しき姉弟によってもたらされたことは、先文明「EDEN」の存続と、「ヴァル?ファスク」の強大さ。そして600年前の真実。
    :今、トランスバールと「EDEN」、そしてこの銀河を真の平和に導く為の戦いは、ついに最終局面を迎える。
    :宇宙に滅びの光輝く時、神々しき大天使の翼が現れる―




    アニメ




    [第1期]




    [概要]

    2001年4月7日24:30、アニマックス「ゲーマーズエクスプレス」枠内で放送開始。全24話(合計26話)。
    なお、その後AT-Xでも放映されている。


    [放送タイトルリスト]

    :#1 リゾート風幸運包みエンジェル仕立て
    :#2 ギャンブルポワレ ミルフィーユソース
    :#3 アステロイドの拾い物炒めヴァニラ風味
    :#4 産地直送エンジェルの盛り合わせ
    :#5 廃校のテリーヌ思い出仕込み海賊風
    :#6 フォルテの追跡煮込みトラブル漬け
    :#7 遊園地名物にわとりコンポートミント添え
    :#8 天然ミルフィーユの査察あんかけ
    :#9 ロストテクノロジーのローストビーフ
    :#10 恋の小籠包ルージュ風味
    :#11 包帯巻き銃散らし寿司
    :#12 ベースボールとネグリジェのグラッセ
    :#13 大誘拐満漢全席
    :#14 Downtown Soulfood ODEN
    :#15 落としモノぽとふ
    :#16 グリル・ド・箱入りムスメ
    :#17 エンジェル缶詰めほうとう付き
    :#18 サルのサルベージコンボ
    :#19 エンジェルキッス・ガトー・デ・ミルフィーユ
    :#20 特盛サバイバル定食
    :#21 看板娘特製秘密の包み焼き
    :#22 闇鍋お笑いペッパー
    :#23 激盛ミサイル丼もっこり涙味
    :#24 堕天使の暗黒宇宙茶漬け
    :#25 デコピザ(未放送)
    :#26 スキヤキ定食五人前(未放送)
    ::*「デコピザ」は当初#21として放送予定。「スキヤキ定食五人前」は公式リストでは#26とされるが、関連書籍によっては#23としている場合がある。


    [主題歌]


  • オープニングテーマ:「ギャラクシー☆Bang!Bang!」
    ::(歌: エンジェル隊 作詞: 田辺智沙 作曲・編曲: 和泉一弥)

  • エンディングテーマ:「ホロスコープ・ラプソディー」
    ::(歌: エンジェル隊 作詞: 田辺智沙 作曲・編曲: 七瀬光)


    [第2期]




    [概要]

    第2期とは、ギャラクシーエンジェルZ(#1〜18)と、ミュージックコレクションで収録された未放送話(#19)のことを指す。

    2002年2月3日9:30、テレビ大阪他で放送開始。全9回18話。(合計19話)前番組『Cosmic Baton Girl コメットさん☆』の打ち切りにより、わずか二ヶ月間の穴埋めの形で地上波進出。今作品より、ランファとフォルテのコスチュームがテレビ東京における規制に配慮する形で変更されている。5話の「想い出激走八宝菜」では風雲!たけし城ネタが使われ、また8話「ウェディングケーキ合体スペシャル」は全編ロボットアニメのパロディとなっている。これ以降、パロディエピソードは恒例となる。


    [放送局]

    テレビ大阪・テレビ東京・テレビ愛知・テレビ北海道・テレビせとうち・TVQ九州放送・びわ湖放送


    [放送タイトルリスト]

    :#1(1-1) 天使のチャレンジゼリートライアル
    :#2(1-2) 筋肉隆々担担麺
    :#3(2-1) 前略 ため息のバロディーヌ
    :#4(2-2) びっくり点心
    :#5(3-1) 想い出激走八宝菜
    :#6(3-2) 立ちこめる霧のソルベ
    :#7(4-1) 恋の煮こごり純情包み揚げ
    :#8(4-2) ウェディングケーキ合体スペシャル
    :#9(5-1) GA解析懐石
    :#10(5-2) お好み♥復讐ランチ
    :#11(6-1) 彼岸への回転寿司
    :#12(6-2) 鋼のジャンバラヤ
    :#13(7-1) 機内食(具沢山弁解カレー)
    :#14(7-2) 愛と疑惑のもんじゃ
    :#15(8-1) 新鮮とれたて驚異の舟盛り
    :#16(8-2) 禁断のムニエル魅惑の山かけ
    :#17(9-1) ツキなし月見そば
    :#18(9-2) 誰も見たことのない謎のカルパッチョ


    [主題歌]


  • オープニングテーマ:「夢見たい☆エンジェル隊」
    ::(歌: エンジェル隊 作詞: 田辺智沙 作曲: 平間あきひこ 編曲: 南良樹)

  • エンディングテーマ:「はっぴぃ・くえすちょん」
    ::(歌: エンジェル隊 作詞: 田辺智沙 作曲・編曲: 和泉一弥)


    [ギャラクシーエンジェル ミュージックコレクション]




    [概要]

    テーマソングとキャラクターソング、第2期地上波未放送話「硝煙と紫煙のカスレ」を収録。2002年4月25日、バンダイビジュアルより発売。


    [収録内容]

    :*ギャラクシー★Bang!Bang!
    :*ホロスコープ・ラプソディ
    :*LUCKY GIRL
    :*Flower Revolution
    :*恋するレシピ
    :*天使のINORI
    :*太陽は燃えている
    :*Sorry!
    :*エンジェル・クロニクル
    :*はなまる◎ワンダフル
    :#19 硝煙と紫煙のカスレ(未放送)


    [第3期]




    [概要]

    第3期とは、ギャラクシーエンジェルA(#1〜26)、ギャラクシーエンジェルAA(#27〜51)、ミュージックコレクション2,3にそれぞれ収録された2話(#52,53)、そしてギャラクシーエンジェルS(#54,55)のことを指す。

    2002年10月6日9:30、テレビ大阪他で放送開始。全26回51話。(#51は前後編構成。#52〜55は放送終了後に制作。合計55話)先行して原作系のCDドラマに登場したペイロー兄弟(マリブ・ペイロー、ココモ・ペイロー)がツインスター隊としてアニメ初登場。これに伴いアニメ版オリジナルの新キャラクターメアリー少佐も加わった。また、今期のみわるもの3人組が登場しない(但し、同一声優による「猫覆面の男」が数話に出ている)。


    [放送局]

    テレビ大阪・テレビ東京・テレビ愛知・テレビ北海道・テレビせとうち・TVQ九州放送・東日本放送・びわ湖放送・奈良テレビ放送・テレビ和歌山・広島ホームテレビ


    [放送タイトルリスト]

    :#1(1-1) 捜索おやじ風創作おじや
    :#2(1-2) 元祖エンジェルパフェ全部入り
    :#3(2-1) シャッフルフレンチ・デザート抜き
    :#4(2-2) スペシャル前菜・メインディッシュ抜き
    :#5(3-1) 特製ミルフィーユのビックリサンド
    :#6(3-2) はぐはぐハグ鍋
    :#7(4-1) 冷製ロトサバ当たりつき
    :#8(4-2) つるつるパスタ
    :#9(5-1) ぼったくりサラダバー
    :#10(5-2) エンジェルバナナのたたき売り
    :#11(6-1) 病みつきクルミパイ
    :#12(6-2) 天使のごった煮味くらべ
    :#13(7-1) 激レアフォーチュンクッキー
    :#14(7-2) 激辛お子さまランチ
    :#15(8-1) さよならぼくらの土瓶蒸し
    :#16(8-2) ヒゲつきカルビこい口ソース
    :#17(9-1) 野望貧乏棒々鶏
    :#18(9-2) 数珠つなぎ手打ちそばつなぎなし
    :#19(10-1) 竹取御膳
    :#20(10-2) さまよえるねこまんま
    :#21(11-1) 注文の多い寿司
    :#22(11-2) 棚からボタ餅ファミリーセット
    :#23(12-1) 重々焼き肉食べ放題
    :#24(12-2) ギンギラガーンのミックスジュース
    :#25(13-1) ポンコツラーメン替え玉有り
    :#26(13-2) 押しまくり★おしるこ
    :#27(14-1) ピュルリクマジカルステーキ
    :#28(14-2) 気になるバウムクーヘン
    :#29(15-1) 豚足の干ぼし
    :#30(15-2) トップがんもどき
    :#31(16-1) サインはブイヨン
    :#32(16-2) 演じるエンジェル潮汁
    :#33(17-1) 特級イシモチのつみれ
    :#34(17-2) バラバラ湯の花せんべい
    :#35(18-1) 予知三昧菖蒲酒
    :#36(18-2) ふるふるプディング
    :#37(19-1) 恋文かき揚げ
    :#38(19-2) 銀河薔薇紅茶(ギャラクティックローズティー)
    :#39(20-1) なかなかオチない中オチ
    :#40(20-2) 直送岩おこしの詰め合わせ
    :#41(21-1) 魔法のつぼ焼き
    :#42(21-2) 極寒のホットホットドッグ
    :#43(22-1) リトライライス
    :#44(22-2) 食べてはいけないお供え物
    :#45(23-1) しめしめこぶじめ
    :#46(23-2) 干物千夜一夜
    :#47(24-1) とにかくエンジェルモーニングセット
    :#48(24-2) 星の子ソーセージ
    :#49(25-1) 新鮮 鯛づくし
    :#50(25-2) 糸ひき禁止の糸ひき納豆
    :#51(26-1,2) Final dish REBECCA
    ::*関連書籍によっては、「Final dish REBECCA」前編を#51、後編を#52としている場合がある。


    [主題歌]


  • オープニングテーマ
    (第1〜14回)「ギャラクシー☆ばばんがBang!」
    :(歌手: エンジェル隊《第14回のみ堀江美都子とエンジェル'03》 作詞: 田辺智沙 作曲: 和泉一弥 編曲: 金井江右、南良樹)
    ::『ギャラクシー☆Bang!Bang!』の詞、編曲を変えたもの。
    (第15〜26回,スペシャル,ミュージックコレクション収録話):「エンジェル★うっきー」
    :(歌: エンジェル隊 作詞: 田辺智沙 作曲・編曲: HULK)

  • エンディングテーマ
    (第1〜14回)「エンジェルわっしょい!」
    :(歌: エンジェル隊 作詞: 江幡育子 作曲・編曲: HULK)
    (第15〜25回,スペシャル,ミュージックコレクション収録話):「ドタバタ☆エンジェループ」
    :(歌: エンジェル隊 作詞: 江幡育子 作曲・編曲: 金井江右)
    ::スペシャル、ミュージックコレクション収録話に限り、通常入っているフォルテのセリフ部分がない。
    (第26回):「In the Chaos」
    :(歌: JAM Project featuring 奥井雅美 作詞: 奥井雅美 作曲・編曲: 河野陽吾)


    [ギャラクシーエンジェル ミュージックコレクション2]




    [概要]

    テーマソングとキャラクターソング、第3期放送終了後に制作された「めっちゃ!フライドチキン」を収録。2003年8月22日、バンダイビジュアルより、ギャラクシーエンジェルAA 1〜3限定スペシャルパックの特典ディスクとして発売。


    [収録内容]

    :*夢見たい★ANGEL隊
    :*はっぴいくえすちょん
    :*あしたのタマゴ
    :*100%LOVE
    :*Good Day,Good Night
    :*まっしぐら
    :*ギャラクシー☆ばばんがBang!
    :*エンジェルわっしょい!
    :*戦えぼくらの×××(Short ver.)
    :*じーえーじーえーCD出ます♪(Short ver.)
    :#52 めっちゃ!フライドチキン(未放送)


    [ギャラクシーエンジェル ミュージックコレクション3]




    [概要]

    テーマソングとキャラクターソング、第3期放送終了後に制作された「恥カキフライあがり過ぎ」を収録。2003年11月28日、バンダイビジュアルより、ギャラクシーエンジェルAA 4〜6限定スペシャルパックの特典ディスクとして発売。


    [収録内容]

    :*エンジェル★うっきー
    :*ドタバタ☆エンジェループ
    :*Lunch Boxいっぱいの愛
    :*シンデレラ・グラフティ
    :*Piece of Peace
    :*ぐるぐるLOVE
    :*Give me! チョコレート
    :*In the Chaos
    :*ピュルリクピュルリク(Short ver.)
    :*戦え!エンジェルファイブ
    :#53 恥カキフライあがり過ぎ(未放送)


    [スペシャル]




    [概要]

    ギャラクシーエンジェルS。

    「めっちゃ!フライドチキン」「恥カキフライあがり過ぎ」と共に、第3期の放送終了後に制作され、通算話数が100に到達した。

    2003年12月21日、テレビ大阪で放送。(この他、テレビ東京・テレビせとうちでも別の日に放送された) 全1回2話。


    [放送タイトルリスト]

    :#54 フユーレイピューレジュレ
    :#55 いどうどん


    [第4期]




    [概要]

    ビデオ・DVDタイトルはギャラクシーエンジェルX。

    2004年7月7日25:30、テレビ大阪で放送開始。全13回26話。ゲームで先行登場していた烏丸ちとせが今シリーズから参加。スタッフ面でも、脚本陣が一新されている。ブロッコリー側では、第3期最終回のエンドクレジットに掲げられた「To be continued」の公約を守るため、第4期の放送を模索していたが、想定していたテレビ大阪日曜朝9時半の時間枠(元ブロッコリー枠)は『マシュマロ通信』に奪われていた。折りしも、同局の深夜帯で放送されていた『キン肉マンII世|キン肉マンII世 ULTIMATE MUSCLE』が、全26話の半分までオンエアされたところで打ち切られたため、同番組の枠を引き継ぐ形で第4期が始まった。テレビ東京系列で前日の同時間枠に位置する『ウルトラQ dark fantasy』と同時に後腐れのない終わり方をする為、あらかじめ13週で終わるように企画された。最終回のエンディングの中で第4期が本当の終わりではないことをほのめかす部分があるが、2005年10月現在、第5期制作の目処は立っていない。この背景には、第1期� $NJ|Aw6I$G$"$k%"%K%^%C%/%9$N%9%]%s%5!<$N0l$D$K%P%s%@%$$,$"$j!"$=$N$?$a%"%K%aHG$G$O%P%s%@%$$N;R2qJ,$r;}$C$F$$$k;v!J$3$N$?$a%"%K%aHG%*%j%8%J%k%-%c%i%/%?!<$NCx:n8"I=<($K$O!V%P%s%@%$%S%8%e%"%k!W$NL>$,$"$k!K$H!"$=$l$K$b$+$+$o$i$:!"%V%m%C%3%j!<$,2003年11月に、バンダイとは競合関係にあるタカラ(及びコナミ)傘下に入った事が挙げられる(その後2005年5月にコナミはタカラをインデックスに売却。結果、ブロッコリーとアニメ版を制作したマッドハウスは共にインデックスグループの企業となったが、10月にタカラがブロッコリー株をガンホーに譲渡した)。
    そして、2005年に打開策として『ギャラクシーエンジェルII』が発表され、その中でメカニックデザインが高倉武史から山根公利に代わった事で、現状でのキャラクター展開及び第4期までのスタッフによるアニメ制作はまったく楽観視出来なくなったといわれている(『G.A.II』のアニメ部分はマッドハウスが制作することが決まっているが、第4期までのスタッフが関わっているか否は2005年10月現在明らかにされていない)。


    [放送局]

    テレビ大阪・テレビ東京・テレビ愛知・テレビ和歌山


    [放送タイトルリスト]

    :#1(1-1) 非凡平凡チョコボンボン
    :#2(1-2) 貴女をおもゆ…
    :#3(2-1) ラッキーモンキー汗かきベソかき穴あきー焼き
    :#4(2-2) 友情の切り身お試し価格
    :#5(3-1) 侵略スパイス中佐三昧
    :#6(3-2) お見アイス
    :#7(4-1) わざわざコトコト煮込んだスープ
    :#8(4-2) 哀しみ憎しみ凍み豆腐
    :#9(5-1) じゃんじゃん炊飯じゃー
    :#10(5-2) ラブ米
    :#11(6-1) 思い出ぎゅうぎゅう鍋
    :#12(6-2) その時歴史は、プリンセスメロン
    :#13(7-1) 成りアガリクスダケ
    :#14(7-2) お守りそば
    :#15(8-1) トラのうま煮
    :#16(8-2) 今日風(株)ラ蒸し
    :#17(9-1) コ・ロ・ロ・ロシアンティー
    :#18(9-2) アヴェンジャーエール
    :#19(10-1) 燃焼系傷心揚げ
    :#20(10-2) お笑イグサのコイこく
    :#21(11-1) ハーイ!ちりめんじゃっく
    :#22(11-2) レイニーブルー
    :#23(12-1) エンジェルなかまボコ
    :#24(12-2) カレイ煮付けカレー
    :#25(13-1) のぞみかなえたまごとじ
    :#26(13-2) オールオッケーロケ弁当


    [主題歌]


  • オープニングテーマ:「エンジェル★ろっけんろー」
    ::(歌: エンジェル隊 作詞: 田辺智沙 作曲・編曲: 飯塚昌明)

  • エンディングテーマ:「Jelly Beans」
    ::(歌: 新谷良子、後藤沙緒里 作詞: 田辺智沙 作曲・編曲: 金井江右)



    ミュージカル




    [概要]

    2005年3月16日〜22日、紀伊國屋サザンシアター(東京都新宿区)で上演された。出演者はゲーム・アニメ版の声優とは異なる(烏丸ちとせ役は同キャラクターの声優である後藤沙緒里が担当する予定だったが急病で参加出来なくなった為、G.G.F.のメンバーである中山恵里奈が担当する事になった。(関連リンク)また、2005年12月7〜11日に銀座博品館劇場にて[ギャラクシーエンジェルRe-Mix」として再公演が決定した。(関連リンク
    新たなゲストとして、サクラ大戦で有名な女優横山智佐が出演予定。


    [ キャスト ]


  • ミルフィーユ・桜葉:富田麻帆

  • 蘭花・フランボワーズ:小出由華

  • ミント・ブラマンシュ:川口真理恵

  • フォルテ・シュトーレン:白川りさ

  • ヴァニラ・H:明坂聡美

  • 烏丸ちとせ:中山恵里奈

  • ブルゴーニュ:風間水希

  • ボルドー:鈴木真仁

  • ロワール:高瀬郁子

  • シフォン:美郷あき

  • 山下幸絵、藤井美妃



    [ スタッフ ]


  • 原作:ブロッコリー

  • キャラクター原案:かなん

  • 演出:宇冶川まさなり

  • 音楽:佐橋俊彦

  • 脚本:杉原研二

  • 振付:SATOMI TOHMA

  • エグゼクティブプロデューサー:木谷高明・片岡義朗



    GATV




    [概要]

    ギャラクシーエンジェル情報バラエティ番組

    :2004年 4月 4日24:30、アニマックスで放送開始。

    :2004年 5月13日27:00、テレビ大阪で放送開始。(→2004年 6月で終了)

    ::なお本欄ではアニマックス放映分について言及する。
    *GATV

    :2004年 4月 4日〜2005年 3月27日。毎週日曜日24:30〜25:00に放送(全50回)

    :前半パートにアニメ「ギャラクシーエンジェル」(第1期の再放送)、後半パートに「GATV」が放送された

    ::「GATV」の番組進行は新谷良子(ミルフィーユ・桜葉役)と後藤沙緒里(烏丸ちとせ役)
    *アキハバラ情報局 with GATV

    :2005年 4月 3日〜2005年 9月25日、毎週日曜日25:00〜25:30に放送(全23回)

    ::※なお第1・2回のみ隔週放送されていた(4月3日&4月17日)。5月より毎週放送となっている

    :前半パートに「アキハバラ情報局」、後半パートに「GATV」が放送された

    ::「GATV」の番組進行は新谷良子(ミルフィーユ・桜葉役)と後藤沙緒里(烏丸ちとせ役)
    *アキハバラ情報局 with GATV II

    :2005年10月2日〜、毎週日曜日25:00〜25:30にて放送中

    :前半パートに「アキハバラ情報局」、後半パートに「GATV II」が放送されている

    ::「GATV II」の番組進行は新谷良子(ミルフィーユ・桜葉役)と稲村優奈(アプリコット・桜葉役)




    商品




    [DVD]

    :ギャラクシーエンジェル
    ::通常版 1〜7(完)
    ::Limited スペシャル 1
    :ギャラクシーエンジェル ミュージックコレクション
    :ギャラクシーエンジェル Z
    ::通常版 1〜5(完)
    ::Limited スペシャル 1
    :ギャラクシーエンジェルA
    ::通常版 1〜6(完)
    ::Limited スペシャル 1〜6(完)
    ::Limited スペシャル超限定版 1
    :ギャラクシーエンジェルAA
    ::通常版 1〜6(完)
    ::1〜3限定スペシャルパック
    ::4〜6限定スペシャルパック
    :ギャラクシーエンジェルS
    ::通常版
    ::Limited スペシャル
    :ギャラクシーエンジェル THE SELECTION
    ::1〜2
    :GATV DVD
    :帰ってきたGATV DVD (#13-#25,未放送3回)
    :GATV DVDグレート (#26-#50) (2005年8月12日発売予定)
    :ギャラクシーエンジェルX
    ::通常版 1〜6(完)
    ::1〜3限定スペシャルパック
    ::4〜6限定スペシャルパック:Galaxy Angel
    ::1 : What's Cooking?
    ::1 (with Art Box)
    ::1 (Limited Edition)
    ::2 : Angels a La Carte
    ::3 : Stranded without Dessert
    ::4 : Save Room for More
    :Galaxy Angel Z
    ::1 : Back for Seconds:ギャラクシーエンジェル キャラクターコレクション
    ::1 ミルフィーユ・桜葉 (2005年02月24日発売)
    ::2 蘭花・フランボワーズ (2005年03月25日発売)
    ::3 ミント・ブラマンシュ (2005年04月22日発売)
    ::4 フォルテ・シュトーレン (2005年05月27日発売)
    ::5 ヴァニラ・H (2005年06月24日発売)
    ::6 烏丸ちとせ (2005年07月22日発売)


    [CD]

    :『ギャラクシーエンジェル』キャラクターシリーズ
    ::01 ミルフィーユ・桜葉
    ::02 蘭花・フランボワーズ
    ::03 ミント・ブラマンシュ
    ::04 ヴァニラ・H
    ::05 フォルテ・シュトーレン
    ::06 ノーマッド
    :ギャラクシー★Bang! Bang!
    :ギャラクシーエンジェルでSHOW♪
    :ギャラクシーエンジェル オリジナルサウンドトラック
    :ギャラクシーエンジェルでGO!
    :ギャラクシーエンジェルでファイト!
    :ぷちこ&ミント ミニアルバム Twin Hearts
    :ギャラクシーエンジェル オリジナルサウンドトラックZ
    :ギャラクシーエンジェルでSHOUT!
    :ギャラクシーエンジェルでWHAT!?
    :ギャラクシーエンジェル 〜飛び込んできたTWIN・STAR〜
    :Eternal Love 〜光の天使より〜(歌:飯島真理)
    :GALAXY ANGEL GAME EDITION
    :ギャラクシーエンジェルでSHINE!
    :日めくりCD ギャラクシーエンジェル
    ::Vol.1〜4(完)
    :〜デ・ジ・キャラット&エンジェル隊コンサート〜 in 横浜アリーナ エンジェル隊EDITION
    :ミルフィーユのうた
    :ギャラクシーエンジェルでFEVER!
    :GALAXY ANGEL VOCAL ALBUM Eternal Songs
    :GALAXY ANGEL GAME MUSIC
    :ギャラクシーエンジェル オリジナルサウンドトラックぷらす
    :Little Wing/In the Chaos
    :GALAXY ANGEL キャラクターファイル
    ::01 ミルフィーユ・桜葉
    ::02 蘭花・フランボワーズ
    ::03 ミント・ブラマンシュ
    ::04 フォルテ・シュトーレン
    ::05 ヴァニラ・H
    ::スペシャルCD(キャラクターファイル01〜05までの購入応募特典)
    ::06 烏丸ちとせ
    :Eternal Love 2003(歌:飯島真理)
    :GALAXY ANGEL X'mas CD 2003 Angel X'mas
    :ギャラクシーエンジェル キャラクターファイルセレクション ANGEL CHARGE
    :ラジオドラマCD 金のギャラクシーエンジェル
    :ラジオドラマCD 銀のギャラクシーエンジェル
    :ラジオドラマCD パールのギャラクシーエンジェル(金と銀の両方の購入応募特典)
    :GALAXY ANGEL Duet
    ::(1) ミルフィーユ・桜葉&烏丸ちとせ
    ::(2) 蘭花・フランボワーズ&フォルテ・シュトーレン
    ::(3) ミント・ブラマンシュ&ヴァニラ・H
    :ギャラクシーエンジェル ベストヴォーカルCD
    :ギャラクシーエンジェルドラマCD『Angel Scranble Junction』
    :ギャラクシーエンジェル オリジナルサウンドトラックX
    :ギャラクシーエンジェル 闇鍋CD 極
    :GALAXY ANGEL X'mas CD 2004 Miracle X'mas
    :ギャラクシーエンジェル ドラマCD 赤 〜TV-G編〜
    :ギャラクシーエンジェル ドラマCD 白 〜A-TV編〜
    :ギャラクシーエンジェル ドラマCD 黒 〜裏番組〜(赤と白の両方の購入応募特典)
    :ギャラクシーエンジェルベストアルバム「一番絞り」(2005年2月24日発売)
    :ギャラクシーエンジェルベストアルバム「二番煎じ」(2005年4月22日発売)
    :ギャラクシーエンジェル 毎月CD
    ::1/6 ミルフィーユ・桜葉 Born to be happy (2005年03月25日発売)
    ::2/6 蘭花・フランボワーズ Longin' For You (2005年04月22日発売)
    ::3/6 ミント・ブラマンシュ Sweet Flavor (2005年05月27日発売)
    ::4/6 フォルテ・シュトーレン MISSION★☆★24 (2005年06月24日発売)
    ::5/6 ヴァニラ・H Healing ship (2005年07月22日発売)
    ::6/6 烏丸ちとせ Always Together (2005年08月26日発売予定)
    :GALAXY ANGEL Duetアルバム『ANGEL SHAKE』(2005年8月26日発売予定)
    :GALAXY ANGEL II & I デュエットCD
    ::(1) 「アプリコット・桜葉&ミルフィーユ・桜葉」
    ::(2) 「アニス・アジート&ミント・ブラマンシュ」
    ::(3) 「ナノナノ・プディング&ヴァニラ・H」


    [コミック]

    :ギャラクシーエンジェル
    ::1〜5(完)
    :ギャラクシーエンジェル 新装版
    ::1〜5(完)
    :ギャラクシーエンジェル2nd
    ::1〜3(完)
    :ギャラクシーエンジェル2nd 2.5 外伝 天使図鑑
    :ギャラクシーエンジェル 初回限定BOX
    :Galaxy Angel
    ::1〜4
    :ギャラクシーエンジェルパロディ大行進!!
    :ギャラクシーエンジェル オフィシャルコミックアンソロジー
    :Galaxy Angel Party 1
    :ギャラクシーエンジェル コミックアンソロジー エンジェルレシピ
    ::1〜2
    :ギャラクシーエンジェルパロディ総進撃!!
    :ギャラクシーエンジェルパロディ大爆発!!
    :GAアンソロジー「エンジェルフルコース」
    ::1〜2


    [小説]

    :ギャラクシーエンジェル 1
    :ギャラクシーエンジェル EX
    :ギャラクシーエンジェル 烏丸ちとせのエンジェル隊業務月報


    [ムック、他]

    :ギャラクシーエンジェルエンジェル隊お仕事ファイル
    :ギャラクシーエンジェルキャラクターブック
    :ギャラクシーエンジェルエンジェル隊お仕事ファイル2
    :ロマンアルバム ギャラクシーエンジェルレシピブック
    :ギャラクシーエンジェル完全攻略ガイド
    :ギャラクシーエンジェル Moonlit Lovers 完全攻略ガイド
    :ぎゃらこん GALAXY ANGEL complete
    :G・A・あにまにあ GALAXY ANGEL ANAIMANIA
    :ギャラクシーエンジェル Eternal Lovers 完全攻略ガイド
    :超解!ギャラクシーエンジェル
    :ギャラクシーエンジェル&プリンセスコンチェルト ミニワールドガイド
    :かなん画集「KANAN」,「KANAN2」
    :ギャラクシーエンジェル画集「Angels 〜KANAN's works〜」(2005年8月10日発売)


    [ゲーム]

    :GALAXY ANGEL (Windows,Xbox,Playstation2版)
    ::PC 超限定版 ミルフィーユパック (CD-ROM版)
    ::PC 超限定版 ミントパック (CD-ROM版)
    ::PC 限定版 (CD-ROM版)
    ::PC 通常版 (DVD-ROM版)
    ::XBOX
    ::PS2
    :GALAXY ANGEL Moonlit Lovers (Windows,Playstation2版)
    ::PC プレミアムパック (CD-ROM版)(DVD-ROM版)
    ::PC スペシャルパック (CD-ROM版)(DVD-ROM版)
    ::PC スタンダードパック (CD-ROM版)(DVD-ROM版)
    ::PS2 ファーストパッケージ
    ::PS2 セカンドパッケージ
    :GALAXY ANGEL Eternal Lovers (Windows,Playstation2版)
    ::PC スペシャルパッケージ (CD-ROM版)(DVD-ROM版)
    ::PC 通常版 (DVD-ROM版)
    ::PS2 スペシャルパッケージ
    ::PS2 スタンダードパッケージ
    ::PS2 3本セット エターナルパッケージ
    :ギャラクシーエンジェル 盛りだくさん天使のフルコースおかわり自由 (GAMEBOY ADVANCE版)
    :Galaxy Angel Ex(Windows) (2005年07月29日発売予定)
    ::アクセサリBOX
    ::コンプリートBOX
    ::限定版
    ::通常版
    :デスクトップアクセサリー(Windows)
    ::1〜3



    その他

    原作・キャラクター原案のかなんは、漫画家・吉沢やすみ(代表作に『ど根性ガエル』がある)の娘。



    外部リンク


  • Project G.A.(公式HP)

  • GalaxyAngel.net(北米向け公式HP)

  • ギャラクシーエンジェルZ

  • ギャラクシーエンジェルA & AA

  • ギャラクシーエンジェルS

  • ギャラクシーエンジェルX

  • 初心者のためのギャラクシーエンジェル入門

  • アニメ版ギャラクシーエンジェル研究室

  • エンジェル隊仮説基地

  • NI-IRO-丹色-(GA中心のイラストサイト)

  • あとりえ蒼(上記と同じくGA中心のイラストサイト)


    Wikipediaより引用 - Article - History - License:GFDL
  • posted by マンガの知識館 at 03:31| Comment(0) | TrackBack(4) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/10715163

    この記事へのトラックバック

    シスター・プリンセス2(通常版)
    Excerpt: &nbsp;&nbsp;&nbsp;12人の妹たちに囲まれて過ごす、人気コミックをベースにしたアドベンチャーゲーム第2弾『シスター・プリンセス2(通常版)』が、PS2版で登場。今度はイベント盛りだくさ..
    Weblog: ゲーム関連リアルタイム価格情報
    Tracked: 2006-02-23 07:54

    ギャラクシーエンジェル 3本セットエターナルパッケージ
    Excerpt: ブロッコリー【発売日】2005/02/24
    Weblog: ゲーム関連リアルタイム価格情報
    Tracked: 2006-04-17 09:14

    ギャラクシーエンジェル (Xbox)
    Excerpt: Windows用のゲームとして発売され、アニメやコミックス、小説でも活躍中の「ギャラクシーエンジェル」が、高いクオリティのグラフィックを誇るXboxに移植された。 <p>本作品は、キュートなエンジェル隊が宇..</p>
    Weblog: ゲーム関連リアルタイム価格情報
    Tracked: 2006-05-01 00:48

    出会いサイト探してる・・?
    Excerpt: 出会い関連の記事へお邪魔してます。出会いサイト探してるなら迷わずこの話題のサイトへ、早速・・
    Weblog: 出会いサイト
    Tracked: 2006-07-14 23:05
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。